料金案内

料金案内

■診察料
初診料 3,300円
再診料 1,100円
■女性用の主な検査
超⾳波検査 3,300円
抗ミュラー管ホルモン(AMH) 6,600円
クラミジアPCR検査 2,123円
⼦宮頸がん検査 2,090円
女性スクリーニング検査 6,600円
術前血液検査 6,600円
■男性用の主な検査
感染症検査 4,400円
■任意で受けられる治療
卵管造影 33,000円
ヒューナー検査 1,100円
精液検査 5,500円
■採卵前/通院検査
採血 28,600円
(処方により前後します)
採卵誘発剤 55,000円
(処方により前後します)
■採卵 *麻酔費:静脈か局所のどちらか
採卵術
採卵数にかかわらず
110,000円
麻酔費(静脈)* 55,000円
麻酔費(局所)* 22,000円
■受精~培養 *オプション
培養(タイムラプス使用) 132,000円
胚盤胞に向けた管理 66,000円
顕微授精(3個まで一律) 33,000円
顕微授精(4個以降1個につき) 11,000円
IMSI 11,000円
PICSI(精子1匹あたり)* 22,000円
■胚凍結
胚3個まで/12ヶ月間 33,000円
胚4個以上は3個ごとに/12ヶ月間 33,000円
保管費(凍結更新費)
胚1個ごとに/12ヶ月間
44,000円
■移植
移植
(別途薬剤費が必要)
132,000円
アシステッドハッチング 22,000円
高濃度ヒアルロン酸含有培養液 11,000円
■人工授精
人工授精 27,500円

2022.10.1 現在
(表記は全て税込)

■定額あと払い

自費診療による生殖補助医療(ART)を受診される患者さまを対象として、治療にかかった費用を手数料なしで月々定額でお支払いいただける「定額あと払いシステム」を設けています。

詳しく見る

よくある質問

各院によって異なりますので、詳しくは各院情報ページにてご確認ください。

現金のほか、クレジットカード(1回払い)、デビットカードがご利用可能です。
また、自費診療で生殖補助医療(ART)を受けられる場合には、月々一定の金額で治療代をお支払い頂ける「定額あと払いシステム」もご用意しております。

自費診療で生殖補助医療(ART)を受けられる患者様の治療にかかった費用を、月々定額(3万円~任意金額をご設定いただけます)でお支払いいただけるシステムです。分割手数料はかかりません。設定した金額が患者様の口座から引き落とされます。
詳しくは定額あと払いシステムページをご覧ください。
※ご希望の方は受付までお申し出ください。スタッフよりお手続きについてご案内致します。